読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日直地獄

小学校では事件が起きる

レースゲームの車は速いけど安全なので好きです

放課後

Forza Motorsport 3 の世界で渋滞に巻き込まれたいと思った。多分こう思うことはレースゲームとしてとても良いことなんだろうなー。

Forza3の体験版を落としてプレイしてみた。こういったリアルカーのレースゲームは過去ほとんどプレイしたことなかったのだけれど、走っているだけで楽しい!と思った。相変わらずドリフトのやり方が分からないし、タイヤが滑り出したらもう制御不能だし、まともにコースもとれないのだけれど、高精細なグラフィックは当然のような迫力で素敵だし、慣性のついた車は心地よくむず痒いくて、車を動かすのは楽しい!と思った。ああ、これレースじゃなくていいなあ、と思ったことから冒頭の感想に繋がる。レースゲームに実際の渋滞情報を採り入れるってアイデアはどうだろうか。うわー右車線の方が流れ速い!みたいなレースゲーム。多分楽しくない。

Forza世界の渋滞を、無敵の車で回りの車を蹴散らしながら走るのも楽しそう。ストリートファイターのボーナスステージみたいな位置づけになるのかな。