読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日直地獄

小学校では事件が起きる

h8ctrl

放課後 遠足

前回参加して(http://d.hatena.ne.jp/AirReader/20100330/1269924274)大いに楽しんだゲーマー達の集い#h8ctrlがまた開催されるというので、参加してきました。


場所はいつものA-button。参加人数は11人ぐらいでこうなるとパーティチャットからこぼれる人数であり、peggleの卓が3つ立つ人数でもあります。企画はDSダウンロードプレイができるゲーム(とアイドルマスターL4U)だった。


会の詳しい内容については、先達達のオフレポを参照していただくとして、


一番盛り上がったピクトイメージDSについてちょこっと。
これはお手軽にマジカル頭脳パワーもしくはタモリピックがプレイできるすばらしいパーティーげーだといえる。テレビ番組にあるよくできたゲーム類は結構楽しそうだなと思えるものが多くて、しかし実際にそのフォーマットでプレイしようとすると、個人個人にディスプレイが必要であったり、ホワイトボードが必要だったり、チップが必要になったり視界を遮る壁が必要だったり、ゲームマスターが筆王だったり、さいころが必要になったり、同じ環境で遊ぼうとすると結構準備が必要なものは多い。子供の頃に、マジカル頭脳パワーやアメリカ横断ウルトラクイズなどテレビを模した玩具がでていたけどあれはどうだったんだろうなーと思いだしていた。(僕の家には後者があったが、中身はただの早押しボタンと、問題集だけだった)。
そのめんどくささが、一挙に解決していれば、ゲーム大好きなお兄さん方が集まり、レッドブルウォッカ主として酒を飲みながら、どうしようもない絵を描けば、そりゃ楽しかろうて、と思うのでございました。
なんか、人が集まって、DSがたくさんある環境にあるならば、おすすめのパーティーゲーの一本でございます。

ピクトイメージDS

ピクトイメージDS