読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日直地獄

小学校では事件が起きる

視聴覚

初めて仁義なき戦いを見たのが、

日記にも書いてある通り38.6℃ほど熱が出てバイトを病欠で休んだ時だ。祐天寺の駅前に飯を調達しに行った際に、ついでにGEOに立ち寄って借りた。布団が敷かれた三畳の部屋の傍に置かれた安い24インチのBENQのディスプレイで熱にうなされながら見た。

五部作は異常なペースで本当に何度も見たし、仲間内でも相当に流行っていたのは、端的に評価して狂っていたと言っていい。もしくは狂わされた、か。普通の作品であれば、そんなに長い期間持つ訳はないんだけど、名優と異常な量の名言により、定期的に引用され続けている。こんな映画は他にはないし今後出てくることもないだろうと思う。

そんな感じで、自分にとっては最新の最先端の作品であり続けているので、血気盛んな若者、山守に翻弄されて渋い顔をする若者が死んだような、そういう気持ちになって若干しんみりしてしまった。