読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日直地獄

小学校では事件が起きる

給食 放課後

前回の記事の通り釣りをやっていて、その流れで「そういえば最近の(スマホの)釣りゲーはどういう感じ」かと思い、いろいろ触っていたところ、自治体が出しているゲームを見つけた。
漁獲王 in ARIDA~和歌山県有田市 海の幸の紀伊の国~ - Google Play の Android アプリ
ゲームの起動画面のインパクトにはしゃいでいたのだけれど、


遊んでいくうちにゲームとしてよくまとまってるなと感心するようになり、それからは楽しんで遊んでいた。

ゲーム内の最終目標を達成したところ、キャンペーン応募フォームが表示された。後から気づいたのだけど、このゲームは実際の品物が送られてくるゲームとして知られていた。
jp.techcrunch.com

上の記事から2年が経過していてさすがにもうプレゼント企画は終わっているかなと思いつつも、応募したところ、当選した。賞品は太刀魚ではなくて、「しらす詰め合わせ」だった。ちょっと前に釣りで太刀魚を釣って食べ飽きていたのでちょうど良かった。

「詰め合わせ」と聞いて100gくらいのパックが3つくらい入ってる感じかなと思っていたところ、生しらす600g、佃煮600gという予想を遙かに超える量が贈られてきた。

生しらす、だいたいけちって食べるもののはず(個人の見解です)だけれど、賞味期限も近く無料ということから、一切の躊躇無くご飯:生しらす を 1:1 の割合で食べた。こんな食べ方は二度とできないだろう。最高の体験だった。