日直地獄

小学校では事件が起きる

KEENのサンダルを買った。どっかのウェブサイトで見かけて気になっていたんだけど、ちょうど店舗で販売されているところ見かけて試着してみたところたしかに良かった。やっぱ洒落とるなと思ってシュッと買った。かなりしっかりとした作りで、靴底も厚くずっ…

ユニクロでシャツを買った。ユニクロ、いいはいいんだけど、袖丈に合わせると胴回りがブカブカで、胴回りに合わせると袖がつんつるてんになってしまう問題がある。胴回りがブカブカなシャツ嫌いなのだ。 SML制が限界なのではという気もするし、体型にあった…

袋麺を作ろうと裏の説明を見たところ「お湯を500ml沸騰させて」と書いてあって、急に解釈が分かれる部分に気がついて手が止まってしまった。解釈は以下の二通りありそう。 沸騰したお湯を500ml用意する 水を500ml用意して沸騰させる 沸騰させるまでに蒸発す…

子育てとインターネットとGoogleアカウント

20代前半の頃は、インターネットはインターネットに棲むためもので、そこに人格があった。オフラインの私とオンラインのアイデンティティが交錯することがあるとは思っていなかった。ましてや自分が結婚したり、子供が生まれる話にリアリティは微塵もないわ…

キッチンの流しの流れが急に悪くなり困っていた。妻が排水トラップ周りの掃除をしてから明に悪くなったので、何か原因となることがあったのかなと思って聞いてみたけど特に心当たりのあることはなし。油は考えたが、そんなに一気に流れが悪くなるか?と思う…

子供がポケモンのアニメを見ており、ポケモンのゲームがあることを知り、欲しいと言っている。最新のポケモンはダイアモンド・パールのリメイクだけれども、アニメで出てくるポケモンが出てこなかったり、ポケモンが巨大化するダイマックスがなかったりと、…

なぜか怖い 人による

妻がピアスの穴を開けてきた。まえから開けたいと言っていたのでそれ自体は良い。んだけど、僕は耳に穴を開けるのは怖いと思っており、そんな急に開けられるものなのかと驚いた。一方、妻はイエグモ(家にいるちっちゃい蜘蛛)が怖くて、出るとギャーと言う。…

水槽の蓋を作ったがすげー反る日記

家で飼っているカワムツはすくすくと大きくなり元気に泳いでいる。それはとても喜ばしいことなのだが、大きくなるとびっくりしたタイミングなどで水槽から飛び出し、干物になってしまうという悲劇がよくあるらしい。ということで、蓋を作ることにした。外掛…

傘立てを捨てて傘引掛けを作った

マンションの玄関は狭い。なので玄関に置ける傘立てのサイズも自然と小さくなる。接地する面積が小さければ、縦に長く重心も高い傘を支えるには不十分となり、容易に倒れてしまう。ベビーカーを出し入れする際には特にそう。また、子供用の傘が交じると入れ…

AppSheetでパッケージ(収納)マネージャを作った。AppSheetは家庭の課題を解決するアプリを作るのにおそらく便利

AppSheetとは…Googleが(買収して)提供している、いわゆるノーコード開発ツールというやつですね。 ノーコードって、作り始めたら逆に細かいところで詰まったりして面倒になるんでしょ、スコシコードカケル人材である私には関係ないと思って過ごしておりまし…

ゴールデンウィーク、緊急事態宣言中の都道府県ということもあり特に遠出することなく終わった、結構雨も多かったし。思い返せば同じサイクルで毎日を過ごしていた。 時間 やること 7:00 - 9:00 起床。ご飯の用意。長男は30分ゲームする 9:00 - 11:00 部屋の…

ゴム手袋はおもちゃになる

2021年子供にヒットしたおもちゃ大賞(日用品部門)にノミネートした商品。お風呂で遊びます。蛇口につけるとびっくりするぐらい伸びるし、大量に水を入れた状態で叩くとプルプルするので爆笑していた。あさま山荘の鉄球よろしく、軽くお腹や背中に当てるのも…

ステンレスシンク用のガラスコーティングが結構いいという話をどこかで読んだので、戦隊シリーズ 流しキレイ ステンレスシンク用 ガラスコーティング(プロ仕様)のセット ゴム手袋(フリーサイズ付き)メディア: その他を購入した。 シンクにコーティングす…

次男が風呂で毒霧の練習している— えあり (@AirReader) 2020年10月31日 引き続き2歳の次男が湯船の水を口に含み、湯船の外にブーと吐き出す運動を続けているのだけれど汚いのでやめてほしい。 それはそれとして、結構吐き出すのが上手で感心するところもある…

ピクミンをクリアしたら子供が泣いた

ピクミン楽しんでやっているなーとは思っていたけど、まさかピクミンをクリアして泣く*1とは思わなかったというのが正直なところ。聞けばドレイク号が星を離れ、ピクミンとお別れしなければならないのが淋しかったらしい。なんてかわいいんだ…。そしてなんて…

ベランダできゅうりを育てている。以前土が腐った時と同じきゅうりである。 airreader.hatenablog.com植物を育てることをなめていて、失敗ばかりしている。少し前は青虫みたいなのが結構発生して、最近はコナジラミが発生した。きゅうりの実ができてから、全…

毎年同僚から誕生日に金と銀の折り紙100枚が贈られ、子供の価値観を破壊される

今年もまたこの季節がやってきた。同僚のM氏が誕生日に折り紙を贈ってくる。ここだけ聞くといい関係のように聞こえるが、狙いすました悪意がある。なぜならその折り紙は、金と銀それぞれ100枚のセットであり、通常ならおりがみセットに1枚づつしか入っていな…

バスタオルの生乾き臭?がそこそこ出始めてきて気になっていた。洗濯機を回す前に寝落ちしたりするし、そりゃあ臭くなるよね、という感じ。しかし、臭いは臭いのでなんとかしようと、インターネットで調べてみました!をすると、どうやら 雑菌による問題 雑…

子供の本のカバーや帯の扱いは、まるでそれに親を殺されたかのように酷い。ぞんざいに外され、踏みつけられ、折り目がつけられる…。しかし、自分が子供のころを思い返してみると、たしかにカバーは憎んでいたような気がする。なぜ、本とカバーが別れているの…

兄弟ゲンカを避けるためのロフトの完成と、おおらかなDIYを振り返る。

1月頃に2日ほどかけて手すり以外を完成させた後、「まあ使えるしいいやろ」と放置していた子供用のロフトに、ついに手すりをつけて完成させた。上が長男用で下が次男用のスペースとなる。主に次男に触られたくない時や触られたくないおもちゃを置くために活…

自宅勤務の良いところは朝に時間的余裕ができること。時間的余裕ができるといっても、すごく贅沢できるほど時間が取れるわけではなく、これまでおざなりにしてきた洗濯物を畳んだり、食器を洗ったり、片付けたりなどの時間に充てられる。それでもコーヒー一…

絵本「じめんのボタンのナゾ いちばんえらいボタンをさがせ🔎」 を読んだ。子供の好奇心をどうアシストするか

小学2年の夏休みの自由研究が本になったもの。調べてみよう 地面のボタンのなぞ―一番えらいボタンをさがせ!!発売日: 2013/11/22メディア: 単行本そういえば、自分も下校時、地面のボタンをよく見ていたし、あまり見ない色を発見すると友人と大喜びしていたと…

こすらなくていい浴槽洗剤のバスタブクレンジングが良い

吹き付けたあと浴槽をこすらなくていいという風呂の洗剤を買った。この楽さの下には元の洗剤には戻れないなという確かな感触がある。ルックプラス バスタブクレンジング クリアシトラスの香り 本体 500ml+詰め替え 450ml出版社/メーカー: ライオン発売日: 20…

毎日風呂掃除をしてもピンクカビは発生する(特に床)。それはもうどうしようもないので、定期的にカビキラーを撒くことにした。ふりかけて放置するだけであら不思議!黒カビもピンクカビも綺麗に消失する。 ところで、塩素や次亜塩素酸の匂いって、なんとなく…

「遠い国の女の子の親になる」寄付をした

WEB特集 幼すぎる結婚、少女を襲う“恥辱の病” | NHKニュースこの記事を読んでなんとかならんのかと考えた方、「遠い国の女の子の親になる」というキャッチコピーを掲げる団体では月3000円〜支援ができます。もちろん他の団体でもよいです。私の支援先がニジ…

絵本の読み聞かせにGoogle Homeを組み合わせると面白い

という事に気づいた。例えば、キュッパのおんがくかい (福音館の単行本)作者: オーシル・カンスタ・ヨンセン,ひだにれいこ出版社/メーカー: 福音館書店発売日: 2014/10/20メディア: 単行本この商品を含むブログを見るの絵本では、お話の中で色々な楽器が出て…

長男、オムツ卒業宣言ができそう。 椅子に座ったままうんちをして、平べったくなって、何度もトイレで流そうとしたけれど流れない事態に直面した効果なのかはわからないが、うんちが出そうになるとトイレに行くし(これは稀に失敗する)、おねしょもしなくなっ…

ものすごい鬼ハンの自転車に乗るお姉さんが目の前を通り過ぎてった…— えあり (@AirReader) 2019年5月15日 今朝これを見かけてから、頭の中にこびりつき、今日記を書くに至るまで夢の中に居るような感覚が続いている。 なんだかすごくおかしな存在で、特徴は…

この度大敗を喫してしまい子供と一緒に10時頃に寝てしまい、起きたら午前4時だった。風呂は入ったけど歯磨きも風呂洗いも皿洗いも洗濯もな~んもしとらん。外から観測できる事象を組み合わせて中身・仕様を推理する、という案件が立て続けにあった。こういう…

実は別の目的もあって日記を書き始めたのだけれど、意外と続いている。子供のことについても書いていいというレギュレーションにしたからだと思う。人生は発見の連続であり、それは子供の寝かしつけにおいても当てはまる ほとんどの場合、親の寝る向きに対し…